ほんのりスパイス香る根菜と大豆と豚肉のトマト煮込み

冬にゆっくり食べたい作り置きおつまみ。真朱を燗酒にして合わせるのもおすすめです。

根菜のじんわりと広がる滋味と香り、大豆の素朴な味わい、豚肉の旨味が嬉しい一品。隠し味に味噌と、チリパウダーの香りを少し加えることで異国感のある味わいに。(レシピ制作:あゆみ食堂)

材料:4~5人分

          
豚肉(カレー用にカットされたもの)
200g
          
玉ねぎ
1/2個(100gほど)
          
人参
1/2本(80gほど)
          
大根
1/2本(80gほど)
          
ゴボウ
100g
          
トマト缶(カットトマト)
1缶
          
味噌(八丁味噌などの濃いめのものが良い)
小さじ2
          
チリパウダー
小さじ1/2
          
米油
大さじ1
          
小さじ1/2

  1. 豚肉に塩2g(分量外)と胡椒少々(分量外)を揉み込んで30分ほど馴染ませておく
  2. 玉ねぎは食べやすい大きさにざく切りに、人参・ゴボウ・大根はそれぞれ食べやすい 大きさの乱切りにしておく
  3. ①の肉の表面の色が変わったら②を全て加えて塩を加え、全体を炒め合わせて、水1/2カップ(分量外)を加えて沸々したら弱火でで15分ほど蓋をして煮込む
  4. ③にトマト缶と大豆を加え火を強めて沸々したら弱火にして更に15分ほど煮込み根菜類にしっかり火が入ったチリパウダーと味噌を加えて味を見て足りないようなら塩(分量外)で整える
合わせる酒

真朱 AKA

山廃造り。乳製品を想わせるほのかな香りと 深みのある味わいが特徴です。

合わせる酒

真朱 AKA

山廃造り。乳製品を想わせるほのかな香りと 深みのある味わいが特徴です。

新着レシピ

キョフテ⾵ミートボールと野菜のオーブン焼き ⾹草とヨーグルトソースで

ハーブやスパイスを使ったオリエンタルな味わいが、軽やかな呑口の「すずみさけ」にぴったり。

この料理のレシピを見る

すずみさけ

白麹を用いて ほのかな酸味をアクセントに仕上げました。 新しい夏酒です。

⽩⾝⿂の⾹り南蛮漬け

ディルとレモンの風味が「山花」の上品な酸味と好相性。

この料理のレシピを見る

山花

八ヶ岳に咲く可憐な花々をイメージして醸した作品。厳選した山田錦と七号系自社株酵母が生み出す 落ち着いた佇まいは海外でも人気です。

菜の花とサーモンの手まり寿司

みずみずしい酸が広がるにごり酒「うすにごり」に合わせ、おもてなしにもぴったりな春らしい一品です。

この料理のレシピを見る

うすにごり

はじけるガス感とクリーミーな味わい。 生命力あふれる春の活性酒です。

       

あなたは20歳以上ですか? このサイトはアルコール関連のページであり、20歳以上の方を対象としています。