キョフテ⾵ミートボールと野菜のオーブン焼き ⾹草とヨーグルトソースで

ハーブやスパイスを使ったオリエンタルな味わいが、軽やかな呑口の「すずみさけ」にぴったり。

トルコ料理のキョフテを気軽に作れるレシピにアレンジしました。グリルした野菜とスパイスの効いたミートボールにハーブと酸味がアクセントのヨーグルトソースをかけて。(レシピ制作:あゆみ食堂)

材料:2人分

         
*ミートボール
         
合い挽き⾁(⽜挽⾁でも可)
200g
          
玉ねぎ
50g
          
ニンニク
1/3片
          
チリパウダー
小さじ1
          
クミンシード
小さじ1/2
          
2g
          
胡椒
少々

         
*ヨーグルトソース
          
ヨーグルト
大さじ3  (ギリシャヨーグルトなどの少し濃厚なものがあればなお良い)
          
オリーブオイル
小さじ1
          
小さじ1/4
          
チリパウダー
小さじ1
          
ニンニクすりおろし
少々
          
ライム果汁(レモン汁でも可)
2g

         
*⼀緒に焼く野菜
          
玉ねぎ
1/2個分 輪切り
          
じゃがいも
1個 食べやすい大きさの乱切り
          
人参
1本 食べやすい大きさの乱切り
          
香草
お好みの量 *お好みのハーブをお好みでたっぷりと!
  1. ミートボールを作る、⽟ねぎはみじん切りにし、ニンニクはすりおろし、全ての材料をボウルに⼊れてしっかり粘りが出るまで練り混ぜる。オーブンを200℃に余熱しておく。
  2. 1を⾷べやすい⼤きさに丸めて(今回は少し細⻑いラグビーボウルのような形にしています。)オーブンシートを敷いた天板に並べ、⼀緒に焼く野菜をボウルなどに⼊れて塩と油(分量外)を少々加えて、野菜に絡めてから、ミートボールと同じ天板にのせ、オーブンで15〜20分焼く、15分経ったところで⼀度オーブンを開けて、焼け具合を確認し、⾜りなければ時間を⾜すのが良い。
  3. ヨーグルトソースを作る、全ての材料をボウルに⼊れてしっかり混ぜ合わせる
  4. 焼き上がったミートボールと野菜、ハーブを⽫に盛り付け、ソースも器に⼊れて横に添える。各々⼩⽫に取り分けながら好きなように⾹草とヨーグルトソースをかけながら⾷べる。

    *野菜はお好みのものを3種ほどご用意ください。アスパラ・パプリカ・インゲンなどもおすすめ。根菜類より⽕が⼊りやすいので、オーブンから取り出すタイミングを少し早くする、もしくはオーブンに⼊れるタイミングを少し遅くするなどして調整すると野菜の硬さがバランスのよい仕上がりになります。

合わせる酒

すずみさけ

白麹を用いて ほのかな酸味をアクセントに仕上げました。 新しい夏酒です。

合わせる酒

すずみさけ

白麹を用いて ほのかな酸味をアクセントに仕上げました。 新しい夏酒です。

新着レシピ

キョフテ⾵ミートボールと野菜のオーブン焼き ⾹草とヨーグルトソースで

ハーブやスパイスを使ったオリエンタルな味わいが、軽やかな呑口の「すずみさけ」にぴったり。

この料理のレシピを見る

すずみさけ

白麹を用いて ほのかな酸味をアクセントに仕上げました。 新しい夏酒です。

⽩⾝⿂の⾹り南蛮漬け

ディルとレモンの風味が「山花」の上品な酸味と好相性。

この料理のレシピを見る

山花

八ヶ岳に咲く可憐な花々をイメージして醸した作品。厳選した山田錦と七号系自社株酵母が生み出す 落ち着いた佇まいは海外でも人気です。

菜の花とサーモンの手まり寿司

みずみずしい酸が広がるにごり酒「うすにごり」に合わせ、おもてなしにもぴったりな春らしい一品です。

この料理のレシピを見る

うすにごり

はじけるガス感とクリーミーな味わい。 生命力あふれる春の活性酒です。

       

あなたは20歳以上ですか? このサイトはアルコール関連のページであり、20歳以上の方を対象としています。