真澄のある食卓

日々の献立からご馳走まで

食とお酒の相性を知り尽くしたプロフェッショナルたちによる、真澄のためのペアリングレシピをご提案しています。

                   

ごはん同盟さんプロフィール

調理担当のしらいのりこさん、企画担当のシライジュンイチさんによる炊飯系フードユニット。日夜ごはんをおいしくいただく方法を生み出し、アイデアあふれるごはんレシピを雑誌やテレビなどメディアで発信している。著書に「しらいのりこの絶品! ご飯のおとも101」(NHK出版)、「ポリ袋でレンチンおかず 電子レンジでこんなにおいしい」(主婦の友社)、「これがほんとの料理のきほん」(成美堂出版)など。

ごはん同盟
https://gohandoumei.com/

しらい のりこインスタグラム
https://www.instagram.com/shirainoriko/

                   

大塩あゆみさんプロフィール

出張料理「あゆみ食堂」として都内を中心に活動後、2019年秋より長野県諏訪市に実店舗をオープン。現在は、お店での日々の料理を中心に、様々なイベント、展示会などでケータリングや出張料理を行い、食べる人、食べる環境、コンセプトに合わせて作る〝オーダーメイドレシピ〟も多く手がける。著書に「あゆみ食堂のお弁当23人の手紙からうまれたレシピ」(文化出版局)、「超元気になれる!あゆみ食堂のワンプレート」(家の光協会)がある。

あゆみ食堂インスタグラム
https://www.instagram.com/ayumishokudo/

滝澤ちか子さんプロフィール

東京家政学院大学卒業。
料理研究家のアシスタントを経て蓼科高原で信州の野菜や果物料理を提供するCAFE HAUS「千乃壺」(2003~2016年)を開業。現在は蓼科と東京渋谷で料理教室「sennotubo」を主宰。体に無理なく楽しく食べることを大切に、日々の暮らしに役立つ和洋中料理のレシピを提案しています。

著書『料理教室「千乃壺」の日々のごはんがおいしくなる秘密のストック』 (河出書房新社)

food studio sennotubo
https://www.sennotubo.com/

今月のレシピ

揚げナスと豚しゃぶのトマトダレ薬味たっぷりのせ

夏にピッタリのレシピ。旨味や辛味のある一品に、酸味のある泡酒が合わさり、お互いにおいしさを引き立て合います。

「origarami」のシュワっと清涼感がありながらふっくらと柔らかさもある味わいに合わせて、揚げたナスのコク、しっとりとした豚しゃぶの旨味、そこに少しピリッとしたトマトだれを合わせ、仕上げの薬味で爽やかに抜ける感じをイメージしました。(レシピ制作:大塩あゆみ)

合わせる酒

真澄 スパークリング Origarami

澱(おり)引き作業前のカジュアルな泡酒。 程よい酸味と上品な甘さ、 心地よい発泡感が人気の一本です。

合わせる酒

真澄 スパークリング Origarami

澱(おり)引き作業前のカジュアルな泡酒。 程よい酸味と上品な甘さ、 心地よい発泡感が人気の一本です。

新着レシピ

鯵とゴーヤの三杯酢和え

鯵のうまみに、ほんのり甘い三杯酢が重なり合う、お刺身パックを使って手軽につくれる夏の一品。

この料理のレシピを見る

白妙 SHIRO

アルコール分を12度に抑え、 身体に優しい軽快な風味に仕上げました。

メカジキのサテ(インドネシア風串焼き)

スパイスの効いた「サテ」をドライな味わいの「漆黒 KURO」と合わせて。ヨーグルトベースで作ったサテソースで召し上がれ!

この料理のレシピを見る

漆黒 KURO

風味の調和を大切に醸しました。 透明感とふくらみを合わせ持つ一本です。

竜田揚げバーガー

天気の良い日はすずみさけと竜田揚げバーガーでピクニックへ。

この料理のレシピを見る

すずみさけ

白麹を用いて ほのかな酸味をアクセントに仕上げました。 新しい夏酒です。

       

あなたは20歳以上ですか? このサイトはアルコール関連のページであり、20歳以上の方を対象としています。