七號

NANAGO

私たちが生きる信州の風土を表現した作品です。
原料米は長野県産のみ。
七号系自社株酵母を用い伝統的な山廃づくりで醸しました。

nanago

日本酒コンサルタント/ジャーナリスト
おおくぼかずよ氏によるテイスティングコメント

  • 穏やか
  • 優しい
  • 軽快
  • 短い
  • 華やか
  • しっかり
  • 豊潤
  • 長い

完熟したバナナを思わせる香りに、米の膨らみを感じさせる旨みのエッセンス、豊かな酸味と微かに感じる苦味が奥行きを生み、七号酵母の伝統を踏襲しながら新たな世界観を表現した秀逸な味わいです。

  • 相性の良い料理
  • 甘味、酸味、旨み、苦味の複雑なバランスが特徴です。お料理もシンプルなものよりも少し手の込んだものとの相性が良いでしょう。寿司なら軽く炙った金目鯛のにぎり、その他、白身魚の醤油蒸し、焼きナスのマリネ、リードヴォーと穴子のフリカッセなど。

おおくぼ かずよプロフィール

東京都出身。老舗寿司店にて海外イベントのコーディネートをしたことをきっかけに日本酒に魅了され、日本酒と日本文化に対する見識を深める。
「SSI認定 唎酒師」「SSI認定 国際唎酒師」「SSI認定 日本酒学講師」「J.S.A.認定SAKE DIPLOMA」などの資格を取得し、現在はワインスクールやホテル学校の講師として日本酒教育に精励する他、料飲専門各誌への寄稿、有名レストランにて日本酒ディナーのプロデュースなど、多様化するライフスタイルに合わせた日本酒の新しい提案を行う。

ソムリエ 大越 基裕氏からのテイスティングコメント

  • 完熟したバナナや黄桃のニュアンスに、僅かなシリアル様のアロマを持つ上品さと複雑さを併せ持った香り。
  • 控えめな甘味に透き通る様に広がる旨味。心地よい酸味と苦味がタイトでしっかりした骨格もたらしている。
  • 厳格さがあり、僅かにスパイシーな余韻を楽しませる。
  • 相性の良い料理
  • キスの天ぷら、揚げ春巻き、アスパラの胡麻和え、たけのこの土佐煮の様に完熟バナナやスパイシーな風味と料理の香ばしさとのハーモニーを作ったり、透き通るような旨味と出汁の組み合わせなどでバランスを取るように合わせます。

大越 基裕プロフィール

1976年札幌市生まれ
3年間渡仏し栽培・醸造の分野を学び、ディプロマを取得。銀座レカンのシェフソムリエに就任後、ワインテイスター / ソムリエとして独立。世界各国のワイナリーやレストランを周りながら様々な業種へのコンサルタント・講師・執筆などもこなすレストランの現場以外で活躍するソムリエの第一人者。ロジカルで正確なペアリングの技術には定評があり、日本酒や焼酎のペアリングにおいても和食以外のレストランで明確に提案したパイオニアの一人でもある。外苑前のAn Di、広尾にAn Comなどモダンベトナム料理店も経営し、最先端なアジア料理と共に世界中のワインと国酒を提供している。

商品名
七號
分類
山廃純米大吟醸酒
出荷時期
通年販売(数量限定)
原材料名
米、米こうじ
米の品種
長野県木島平村産 金紋錦
(特別栽培米)
精米歩合
40%
アルコール分
15度
飲み方
冷酒
保存方法
冷暗所

希望小売価格(税込)

箱入り
1800ml
11,000円
720ml
6,600円
箱無し
1800ml
9,900円
720ml
5,940円
オンラインショップ
       

あなたは20歳以上ですか? このサイトはアルコール関連のページであり、20歳以上の方を対象としています。