The Time is Right夢殿 1971
夢殿 MV

真澄が明治時代より造り続け
数々の清酒品評会に輝かしい入賞歴を刻んできた珠玉の大吟醸、それが夢殿です。

かつて大吟醸はあくまでも品評会出品用に醸される酒でした。
生産量の少なさゆえに単独で販売されず普通酒へブレンドされたため、
その存在が人々に知られることすら稀だったのです。

そこで真澄の杜氏や蔵人たちは、自らが美酒造りに全身全霊を捧げた証し後世に残そうと、
出品酒を一升壜へ詰めて酒蔵の冷蔵庫へ取り置いて来ました。

このたびお届けするのは、こうして蓄えられた品評会出品酒の中で
熟成が最も長い1971年製の夢殿です。
遥か50年という歳月を重ねて品格を増した味わいと、
半世紀前の蔵人たちの秘めた情熱をどうかご堪能ください。

夢殿 1971

歴代の杜氏たちが全身全霊を捧げた証しを留めるため、
毎年僅かずつ冷蔵庫へ取り置いた大吟醸の中で
貯蔵年数が最も長い一本、一九七一年に醸された夢殿。

720ml / 550,000円(税込)

夢殿 MVMulti Vintage

歴代の杜氏たちが全身全霊を捧げた証しを留めるため、
毎年僅かずつ冷蔵庫へ取り置いた大吟醸の中から
貯蔵が四十年を超えたものを選んでブレンドした夢殿。

720ml / 330,000円(税込)

※いずれの製品も製造数量が限られているため、一部販売店のみでのご紹介となります。

Sommelier Comments

ソムリエ 大越 基裕

大越 基裕

ワインテイスター / ソムリエ

1976年札幌市生まれ。3年間渡仏し栽培・醸造の分野を学び、ディプロマを取得。銀座レカンのシェフソムリエに就任後、ワインテイスター / ソムリエとして独立。世界各国のワイナリーやレストランを周りながら様々な業種へのコンサルタント・講師・執筆などもこなすレストランの現場以外で活躍するソムリエの第一人者。ロジカルで正確なペアリングの技術には定評があり、日本酒や焼酎のペアリングにおいても和食以外のレストランで明確に提案したパイオニアの一人でもある。外苑前のAn Di、広尾にAn Comなどモダンベトナム料理店も経営し、最先端なアジア料理と共に世界中のワインと国酒を提供している。

ソムリエ 石田陽介

石田 陽介

ワインテイスター / ソムリエ

1979年福島県生まれ。京都大学卒業後、振付家・ソムリエとして活躍。2010よりソムリエに専任し、フォーシーズンズホテル、星野リゾート、オリエンタルランドにてソムリエやマネージャーとして経験を重ねる。星野リゾートのレストラン「ユカワタン」勤務時から日本酒の魅力と可能性を強く感じ、国際唎酒師を取得。2017年に欧州の多くの人々に日本酒の魅力を伝えるために渡仏。パリではRestaurant ENYAAにてマネージャーを務め、2021年に帰国。現在は株式会社ノットワークの代表としてSIO株式会社へのコンサルティング等、ガストロノミーや芸術文化に関わる事業を展開。