⽩⾝⿂の⾹り南蛮漬け

ディルとレモンの風味が「山花」の上品な酸味と好相性。

カラッと揚げた白身魚に新玉ねぎとディルを乗せ、白だしとレモンで南蛮漬け風に。作りたては勿論、少し置いてからも美味しくいただけるので、お花見などアウトドアでも楽しめます。(レシピ制作:あゆみ食堂)

材料:2人分

          
白身魚(タラ、鯛など)
2切れ
          
新玉ねぎ
1/4個
          
ディル
大きめの枝2本分(50g)
          
レモンの皮(できれば国産)
少々
          
レモン汁
1/2個分(大さじ1ほど)
          
⽩出汁(市販品、アミノ酸等無添加のものが良い)
大さじ2
          
唐⾟⼦(乾燥)
少々(だいたい輪切り唐⾟⼦3〜4個分ほど)

  1. ⽩⾝⿂を⾷べやすい⼤きさに切り塩ひとつまみ(分量外)⿊胡椒少々(分
    量外)を振って馴染ませ30分ほど置いておく
  2. 新⽟ねぎは薄くスライスし(⾟味が気になりそうならサッとみずに晒す)
    ディルの細かい葉を枝からちぎってざく切りにし、レモンの⽪を薄く
    剥いて千切りにし、新⽟とディルとレモンをボウルで合わせておく
  3. ①に⽚栗粉をまぶし、180℃の⾼めの温度の油でカラリと揚げる
  4. ③を⽫に盛り② を上に乗せ、⽩出汁とレモン汁と唐⾟⼦を混ぜ合わせ
    たタレを回しかける
合わせる酒

山花

八ヶ岳に咲く可憐な花々をイメージして醸した作品。厳選した山田錦と七号系自社株酵母が生み出す 落ち着いた佇まいは海外でも人気です。

合わせる酒

山花

八ヶ岳に咲く可憐な花々をイメージして醸した作品。厳選した山田錦と七号系自社株酵母が生み出す 落ち着いた佇まいは海外でも人気です。

新着レシピ

キョフテ⾵ミートボールと野菜のオーブン焼き ⾹草とヨーグルトソースで

ハーブやスパイスを使ったオリエンタルな味わいが、軽やかな呑口の「すずみさけ」にぴったり。

この料理のレシピを見る

すずみさけ

白麹を用いて ほのかな酸味をアクセントに仕上げました。 新しい夏酒です。

⽩⾝⿂の⾹り南蛮漬け

ディルとレモンの風味が「山花」の上品な酸味と好相性。

この料理のレシピを見る

山花

八ヶ岳に咲く可憐な花々をイメージして醸した作品。厳選した山田錦と七号系自社株酵母が生み出す 落ち着いた佇まいは海外でも人気です。

菜の花とサーモンの手まり寿司

みずみずしい酸が広がるにごり酒「うすにごり」に合わせ、おもてなしにもぴったりな春らしい一品です。

この料理のレシピを見る

うすにごり

はじけるガス感とクリーミーな味わい。 生命力あふれる春の活性酒です。

       

あなたは20歳以上ですか? このサイトはアルコール関連のページであり、20歳以上の方を対象としています。