暑さになれないこの時期は、夏のような陽射しに疲れを感じることがありますね。

 

そんな日は、きりっと冷やしたお酒とスパイシーな料理でゆっくり食事をしたら

 

明日も元気に過ごせそうな気がします。(滝澤ちか子)

 

6月の1本

純米吟醸 辛口生一本

真澄の人気商品の1つ。

辛口ながら柔らかさも兼ねそなえた味わい。

 

真澄オンラインショップ

http://www.masumi.jp/sakemasumi/7.1/jg_karakuchi_k/

6月のお料理

ガパオライス

材料:4人分

鶏もも肉2枚
玉ねぎ1個
赤ピーマン1個
プリックキーヌ(タイの唐辛子)
(※青唐辛子1本でも)
3~5本
にんにく1片
バジルの葉適量
ナンプラー大さじ2
オイスターソース大さじ1
シーユーカオ(タイの醤油)
(※日本の濃口醬油大さじ1でも)
大さじ1
砂糖小さじ2
4個
ご飯4杯分

1.材料を切る。
鶏肉は好みで皮を取り、1cm 角に切る。玉ねぎと赤ピーマンは5mm 幅に切る。
唐辛子は小口切りにする。にんにくはみじん切りにする。
2.フライパンに多めの油を入れて、揚げるように卵を焼いて(目玉焼き)取り出しておく。
3.2のフライパンの油を大さじ1ほど残して取り除き、唐辛子とにんにくを香りが出るまで弱火で炒める。
4.鶏肉を入れて、色が変わるまで炒める。
5.玉ねぎ、赤ピーマンを入れて、歯ごたえが残る程度にさっと炒める。
6.ナンプラー、オイスターソース、シーユーカオ、砂糖を入れて味を調える。
7.ご飯に炒めた鶏肉、目玉焼きをのせて、バジルの葉を添える。バジルは最後に加えて炒めてもおいしい。



きゅうりとナッツのサラダ

材料:4人分

きゅうり3本
ピーナッツ(素焼き)30g
干し海老 15g

<ドレッシング>

生姜1片
ナンプラー大さじ2
レモン果汁大さじ2
ピーナッツオイル
(※サラダ油でも)
大さじ1
砂糖小さじ2
干し海老の戻し汁全量

1.きゅうりはめん棒で軽くたたいて味を含みやすくする。食べやすい大きさに切る。
干し海老は、海老がかぶる程度のぬるま湯に浸して戻す。
生姜はみじん切りにする。
2.フライパンにドレッシングのピーナッツオイルとピーナッツを入れて、弱火で炒める。カリッとしたらキッチンペーパーにのせて、塩少々をふる。
3.フライパンに残ったピーナッツオイルで生姜を香りが出るまで炒めて、ナンプラー、レモン果汁、砂糖、干し海老の戻し汁を加えて、ひと煮立ちさせてドレッシングを作る。
4.ボウルにきゅうりと戻した干し海老を入れて、熱々のドレッシングをかける。味がなじむまで冷蔵庫に30分~1時間おく。
5.食べる時にピーナッツをかける。



ヤムウンセン(春雨サラダ)

材料:4~6人分

緑豆春雨100g
海老12尾
豚ひき肉100g
干し海老15g
赤玉ねぎ1/2個
万能ねぎ1/2杷
セロリ1/2本
プリックキーヌ(タイの唐辛子)
(※青唐辛子1本でも)
3~5本
パクチー適量
ナンプラー大さじ3
レモン果汁大さじ3
砂糖小さじ1
干し海老の戻し汁全量

1.春雨は熱湯に1分浸して戻し、食べやすい長さに切る。
2.海老は殻をむいて背ワタを取り、熱湯でゆでる。
3.豚ひき肉は少量の油で炒めて、塩・こしょうをふり下味をつける。
4.干し海老は、海老がかぶる程度のぬるま湯に浸して戻す。
5.玉ねぎ、セロリは薄切りに、万能ねぎとパクチーは3cm 長さに切る。唐辛子は小口切にする。
6.ボウルに春雨、海老、豚ひき肉、戻した干し海老と戻し汁、玉ねぎ、万能ねぎ、セロリ、唐辛子、パクチーを入れてナンプラーとレモン果汁、砂糖で和える。