秋の恵みを引き立てる旬の酒 ひやおろし

ひやおろしとは

冬に搾ったお酒を夏まで寝かし、秋になり外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになった頃に出荷するお酒。
夏を越すことで角がとれ、酸がやわらかくなり、味がまろやかになっていきます。

真澄のひやおろし

酸味を多く含み、熟成されるとより味わいが良くなる山廃造りで造りました。

今年の真澄のひやおろし

ひやおろしらしい、熟成感を出しました。
昨年より貯蔵期間を長くとり、貯蔵場所を変更。以前より温度を高いところに置いたことで熟成感を出すようにしました。

味については、熟成が深くなったので、昨年のものと雰囲気が変わったと思います。バランス良く仕上がって、冷酒でも燗でもそれぞれの風味や味を楽しめるお酒。
熟成すると酸の角が取れ、熟成香が出て、そして味もつられて丸さを感じられるようになるので、秋にぴったりのお酒になったかと思います。
(諏訪蔵杜氏 平林)

ひやおろしに合うおつまみ

  • 鯖の塩焼き
  • 長芋の千切り
  • キャロットラペ

他、秋刀魚の塩焼きや鰹のたたき、きのこのマリネなど秋の食材の料理に合います。

商品情報

商品名 純米吟醸ひやおろし
分類 純米吟醸 一度火入れ
米の品種 長野県産 美山錦・ひとごこち
アルコール分 15度
日本酒度 ±0
飲み方 ◎冷酒 ・ ○常温 ・ ○燗酒

真澄オンラインショップ