皆様、良い年をお迎えください

投稿日: 2010年12月30日

今年もあとわずか。春の御柱祭、思いがけないセラ真澄の事故と夏の酷暑、秋の小宮の御柱などなど、今年も本当にいろいろありました。皆様の温かいお心遣いやご親切に、いつも以上に心を打たれ、感謝の気持ちを新たにした一年でした。

来る年は禍を好機に変えて、より一層お客様にお喜びいただけるような真澄になりたいと思います。

今年一年、本当にお世話になりました。皆様お健やかに良い年をお迎えください。

「真澄きき酒塾」、今季の予定が決まりました。

投稿日: 2010年12月13日

20101213.jpg「真澄きき酒塾」、今季の予定が決まりました。普段はお客様をお入れしない酒蔵を、社長が自らご案内。日本酒よもやま話や真澄各種のきき酒もできる、毎年人気のイベントです。

今年も蔵と社長の都合で、2回だけの開催となりますので、ご予約はお早めに!

←写真は昨年の模様

 ◎真澄 きき酒塾 半日コース

日時:

 第1回 2011年1月22日(土) 13:30−17:00

 第2回 2011年1月29日(土) 13:30−17:00

会場:真澄 諏訪蔵(長野県諏訪市元町1-16)

内容:社長による「日本酒よもやま話」、諏訪蔵見学、真澄の酒きき酒

定員:各回15名

会費:お一人様1,000円(税込)

*定員がありますので、ご予約をお願いいたします。
*お酒をお出ししますので、20歳以上の方に限ります。
*2回の内容は同じです。ご都合のよい回にお申込ください。

ご予約・お問合せは真澄 企画部(Tel.0266-52-6161)へ。

メールでのご予約はこちらへ。

純米吟醸あらばしり、仕込んでます

投稿日: 2010年12月11日

20101211-1.jpg

真澄の早春の酒「純米吟醸あらばしり」。現在、酒母の仕込み中です。

←酒母タンク。

20101211-2.jpg

←酒母タンクの中で順調に育っています。

今年の米は本当に特徴がつかみ難くて、蔵では日々苦労しているようです。

20101211-3.jpg

←お仕事中すみませーん。

年初、お正月気分が抜ける頃から搾り始める予定です。お楽しみに!

 

セラ真澄店頭でお神楽

投稿日: 2010年12月6日

20101206-4.jpg

12月5日、セラ真澄店頭で、長野市の「五分一流妻科神楽」の皆さんがお神楽と獅子舞を披露してくださいました。

メンバーに何かとご縁のある方々がいらっしゃって、今回は諏訪大社で奉納された帰りに寄ってくださったものです。

←立派な獅子頭。

20101206-2.jpg ←なかなかの大迫力でした。
20101206-1.jpg ←お囃子も粋で上品な感じでした。
20101206-3.jpg

←全員で記念撮影。

セラ真澄の事故をはじめ、いろいろあった一年でしたが、師走に入ってこんな縁起の良い、有難い芸能を店頭でご披露いただき、本当にありがとうございました。

このご利益で、来年はいいことがありそうです!

 

マンチェスター・ユナイテッドのパーティーに真澄の樽酒が!

投稿日: 2010年11月29日

EpsonManU-2.jpg11月26日、イングランドプレミアリーグの雄、「マンチェスター・ユナイテッド」のパーティーに真澄の樽酒を使っていただきました!

諏訪市に本社があるエプソンさんがこのほどマンUのスポンサーになり、そのキックオフパーティーで、同じ諏訪市つながりということで真澄をお使いいただいたものです。

←サー・アレックス・ファーガソン監督が見守る中、エプソンの碓井稔社長とマンUのCEO・デイヴィッド・ギル氏が鏡開き。

イングランドプレミアリーグの中でも人気の高いチームのパーティーでお楽しみいただけて、とてもとても光栄です!

新酒祭り、大賑わい

投稿日: 2010年11月22日

20101122-1.jpg

11月20日(土)、新酒「吟醸あらばしり」の出荷開始を祝う「新酒祭り」を行いました。

←諏訪蔵の敷地内にある仁寿稲荷様での神事。

週間予報では雨となっていましたが、当日は日本晴れとなりました。縁起よし!

20101122-2.jpg

←軒先の酒林(杉玉)を架け替えての神事。

7月の事故の影響で屋根も建物も傷んだり歪んだりしているため、うまく架け替えられるか心配でしたが、無事済みました。

20101122-3.jpg ←今年の酒林。去年より心もち小さめ。
20101122-4.jpg

ショップ隣の駐車場を会場に、新酒の樽酒・自家製豚汁とお漬物・お餅のお振舞いをしました。

←鏡開きはこんな国際色豊かなメンバーで。

20101122-5.jpg 予想以上にたくさんのお客様においでいただき、大賑わいでした。豚汁やお漬物、たくさん用意したつもりでしたが、お口に入らなかったお客様、ごめんなさい。
20101122-6.jpg

餅つきも盛り上がりました。

←海外の方々も餅つきに参戦! 皆さん、慣れていないせいか、腕力でついてる感じ。年季の入った日本のオジサンたちはさすがに腰の入り方と杵の自重の使い方がキマってました。

20101122-7.jpg ←お子さんたちも初めての餅つきに挑戦。頑張ったね!
20101122-8.jpg

←最後はフォークデュオ「a-more」のお二人がミニライブでかっこよく締めてくださいました。

思いがけない事故からいろいろあった今年ですが、皆様の温かい励ましやお心遣いをいただき、無事に新酒を出荷することができました。あらためて、心から御礼申し上げます。

これから酒造りはいよいよ佳境に。もっと美味しい酒造りに、皆で頑張ってまいりますので、これからも真澄をどうぞよろしくお願いいたします!

 

新酒の誕生に感謝して

投稿日: 2010年11月20日

真澄を支えて下さる全ての皆様へ

10月5日の仕込み開始から6週間、酒造りの作業は着々と進み、今年も新酒「吟醸あらばしり」の初出荷の日を迎えることができました。

幸い信州産米「美山錦」「ひとごこち」の出来ばえに杜氏や蔵人の頑張りが加わって正に理想的な出来ばえ。一口含んだ瞬間に思わず笑顔がこぼれる「あらばしり」になりました。

時代の荒波が荒れ狂う中でこうして真澄が酒造りを続けられるのも、農家の皆様、資材業者の方々、ご販売店や料飲店の皆様、真澄を長年ご愛飲くださるお客様など、酒蔵を取り巻く多くの方々のご支援があってこそと、心から感謝致しております。

造り酒屋にとって新酒の初出荷は、酒神松尾様に神饌をお供えし、軒先の杉玉を架け替え、蔵人と小宴を催して祝う特別な行事。改めて皆々様のご隆昌をお祈りしつつ、2010酒造年度の「吟醸あらばしり」をお届け致します。

2010年11月
代表取締役社長 宮坂直孝/社員一同

「あらばしり」の勉強会をしました

投稿日: 2010年11月18日

20101118-1.jpg

11月17日、壜詰めしたばかりのしぼりたて新酒「吟醸あらばしり」の勉強会をしました。

←那須杜氏に講師になっていただきました。

今年はなかなか性格がつかみにくい難しい米だったようです。気温も高めで、苦労の多い酒造りになっているとのこと。

でも出来た酒については「あらばしりらしいあらばしりに仕上がってほっとしている」とのことでした。

20101118-2.jpg

←酵母や米についての質問も多く出ていました。

すっきり綺麗系だった去年に比べ、今年は甘味・酸味とも高めのガツン系。「個人的に好きなタイプ」という社員も多い今年のあらばしり、是非20日の発売をお楽しみに!

 

あらばしり、搾ってます

投稿日: 2010年11月15日

20101115.jpg今年の新酒「吟醸 あらばしり」、搾ってます!

←なんともいえない緑色を帯びた綺麗な色に、これまたなんともいえない馥郁とした良い香り!

明日(11月16日)から壜詰めをして出荷準備を始め、いよいよ今週末の20日から一斉発売!

今年の味、是非楽しみにお待ちください!

「新酒祭り」、内容が少し変わりました

投稿日: 2010年11月12日

お知らせしております11月20日の「新酒祭り」、内容が少し変わりました。

14:00頃から予定していた「酒林(杉玉)の架け替え」は、トラック突入事故の影響で建物が傷んでいるため、皆様に見ていただくのは危険と判断しまして、予め架け替えた酒林の下で神事を行う様子のみご覧いただくことにしました。

事情ご了解いただければと思います。

その他のイベントに変更はありません。皆で精一杯おもてなしをいたしますので、皆様是非遊びにいらしてくださいませ!

次ページへ »

最近12ヶ月

年間アーカイブ