鯛の塩釜焼き

特別な日にもおすすめのご馳走メニュー

ハレの日のお料理は特別な演出で。オーブンで焼いた塩を割ると鯛が1匹現れる塩釜焼きはインパクトがあります。また、塩釜の効果で鯛の身がふっくらと仕上がり、お祝いやおもてなしにぴったりな一品です。特別な日のお酒「夢殿」に合わせてお楽しみください。

材料:3~4人分

鯛(ウロコと内臓を除いたもの)
中 1 尾(800~900g)

【A】

粗塩(自然塩)
1kg
卵白
130g(4個分)
小麦粉
35g(大さじ4

  1. 鯛は水洗いして、ペーパータオルでよく水気をふき取る。
  2. 【A】を合わせる。
  3. ① ボウルに卵白を入れ、泡立て器で軽く溶きほぐす。
    ② 小麦粉を加え、大きなダマがなくなるまで混ぜる。
    ③ 塩を加え、全体を混ぜ合わせる。
    ●使う鯛の大きさに合わせて【A】の量を加減してください。
  4. オーブンの天板にオーブンシートを敷き、鯛の大きさに合わせて【A】を1/4量平らに広げる。
  5. 鯛をのせ、残りの【A】で鯛を包み、形を整える。
  6. 200℃に温めたオーブンで45分焼く。
    ●小さな鯛(500g)は30分、大きな鯛(1kg)は50分をめどに焼く。
  7. .焼き上がったら、金づちなど硬いもので塩釜を割る。放置すると塩気が魚にどんどん入るので早めに食べる。お好みでレモンやスダチを添えても。
合わせる酒

夢殿

夢殿は明治時代から真澄が最上の酒に冠してきた名称。厳選した酒米を七号系自社株酵母で醸し、袋搾りの雫だけを製品化した希少な一本です。

合わせる酒

夢殿

夢殿は明治時代から真澄が最上の酒に冠してきた名称。厳選した酒米を七号系自社株酵母で醸し、袋搾りの雫だけを製品化した希少な一本です。

新着レシピ

金目鯛のちり蒸し

お酒と料理の旨みが重なり更に美味しく。

この料理のレシピを見る

茅色

あえて精米歩合を抑えた信州米で醸し、米のうま味を素直に表現しました。

ふろふき大根

寒くなり甘みと柔らかさが増してきた大根に信州味噌をかけて。

この料理のレシピを見る

ひやおろし

山廃造りならではの複雑重厚な味わい。滋味豊かな秋の料理と抜群の相性です。

梨とアボカドとチーズのサラダ

フルーツサラダでさっぱりと。

この料理のレシピを見る

山花

八ヶ岳に咲く可憐な花々をイメージして醸した作品。厳選した山田錦と七号系自社株酵母が生み出す落ち着いた佇まいは海外でも人気です。

夏野菜たっぷりのプルコギ

暑い日にはお肉と夏野菜をたっぷりと。

この料理のレシピを見る

SUMI

その名の通り癖のない澄みきった味わい。バニラを想わせる美しい香りが特徴です。

なすとトマトのグラタン

イタリアの定番、なすのグラタンを手軽なレシピで

この料理のレシピを見る

七號

私たちが生きる信州の風土を表現した作品です。原料米は長野県産のみ。七号系自社株酵母を用い伝統的な山廃づくりで醸しました。

       

あなたは20歳以上ですか? このサイトはアルコール関連のページであり、20歳以上の方を対象としています。