ブルスケッタ

軽食やおつまみとして手軽なブルスケッタ

2月にご紹介するレシピは「真澄の梅酒」と合わせていただきたい 2種類のブルスケッタ(生ハムとアボカドとクリームチーズ&林檎とブルーチーズ)です。 ブルスケッタはイタリアの郷土料理で、トーストしたパンににんにくの香りをつけて具をのせたもの。 軽食やおつまみとして手軽な料理です。 ちなみに「ブルスケッタ」は焼いて焦がしたものという意味だそうです。 立春とはいえまだまだ寒いこの季節はホット梅酒でいかがでしょうか? 今回はミントをたっぷり入れた「ホットミント梅酒」にしてご提案します。 飲み始めはミントの爽やかな香りがして、後口は梅酒の香りがします。 食前酒にも食後酒にもなります。ぜひお試しください。

|ホットミント梅酒の作り方
1.耐熱グラスにミントを手でたたいて入れます。
2.梅酒を注いで、レンジ(600w)に1~2分かけて出来上がりです。

材料:1人分

生ハムとアボカドとクリームチーズのブルスケッタ

パン(バゲット、カンパーニュなど)
1~2枚
アボカド
1/2個
生ハム
1~2枚
クリームチーズ
適量
にんにく
1/2片
粗塩・オリーブ油
各適量

林檎とブルーチーズのブルスケッタ

パン(バゲット、カンパーニュなど)
1~2枚
林檎
1/4個
生ハム
適量
ブルーチーズ
適量
にんにく
1/2片
チャービル・蜂蜜・粗びき黒こしょう
各適量
  1. パンを軽くトーストし、半分に切ったにんにくの切り口をすりつけて香りをつける。
  2. スライスした林檎、ブルーチーズ、チャービルをのせる。
  3. はちみつをかけて粗びき黒こしょうをふる。
  1. パンを軽くトーストし、半分に切ったにんにくの切り口をすりつけて香りをつける。
  2. スライスした林檎、ブルーチーズ、チャービルをのせる。
  3. はちみつをかけて粗びき黒こしょうをふる。
合わせる酒

梅酒

厳選した梅の実を自家製焼酎に漬け込み、爽やかで豊潤な風味に仕上げました。

合わせる酒

梅酒

厳選した梅の実を自家製焼酎に漬け込み、爽やかで豊潤な風味に仕上げました。

新着レシピ

金目鯛のちり蒸し

お酒と料理の旨みが重なり更に美味しく。

この料理のレシピを見る

茅色

あえて精米歩合を抑えた信州米で醸し、米のうま味を素直に表現しました。

ふろふき大根

寒くなり甘みと柔らかさが増してきた大根に信州味噌をかけて。

この料理のレシピを見る

ひやおろし

山廃造りならではの複雑重厚な味わい。滋味豊かな秋の料理と抜群の相性です。

梨とアボカドとチーズのサラダ

フルーツサラダでさっぱりと。

この料理のレシピを見る

山花

八ヶ岳に咲く可憐な花々をイメージして醸した作品。厳選した山田錦と七号系自社株酵母が生み出す落ち着いた佇まいは海外でも人気です。

夏野菜たっぷりのプルコギ

暑い日にはお肉と夏野菜をたっぷりと。

この料理のレシピを見る

SUMI

その名の通り癖のない澄みきった味わい。バニラを想わせる美しい香りが特徴です。

なすとトマトのグラタン

イタリアの定番、なすのグラタンを手軽なレシピで

この料理のレシピを見る

七號

私たちが生きる信州の風土を表現した作品です。原料米は長野県産のみ。七号系自社株酵母を用い伝統的な山廃づくりで醸しました。

       

あなたは20歳以上ですか? このサイトはアルコール関連のページであり、20歳以上の方を対象としています。