TOP > 真澄 蔵元ホームページ > 季節の酒 > 2010年 吟醸生酒

季節の酒

ginjo_namazake2010.jpg

お出かけください。御柱祭の諏訪へ。

天下の奇祭・諏訪大社の「御柱」。四月初旬、なごり雪の中を荒々しく「山出し」された16本の巨木は、山と里の中間点で、五月の新緑に包まれながら諏訪大社の社殿へと「里曳き」される日を待っています。一方、御柱が通る街道沿いの家々では、結婚式や旅行を控えて倹約し、時には預金を下ろして、畳を打ち直し、あれこれご馳走を調え、酒樽を買い求め、親類縁者に大盤振る舞いをする準備におおわらわ。なにぶん理屈っぽい諏訪人が一切の理屈を忘れてはしゃぎ狂う御柱祭。たとえ貴方が他国の人であろうとも無心に綱を曳けば、街道沿いの桟敷から「真澄の生酒呑んでけや!」とお呼びが掛かるかもしれません。

2010年仲春

御柱祭(里曳き祭)の日程
上社 5月2・3・4日
下社 5月8・9・10日 


「吟醸生酒」と楽しむ信州の味
「吟醸生酒」商品のご案内

「御柱祭」のご案内